夢が見えるとき

写真の中にブイチが隠れているから探してみてね!!答えは本文の下に載せました!!

写真の中にブイチが隠れているから探してみてね!!答えは本文の下に載せました!!

 

一つ目の質問です。

昼間の明るいときに星を見ることはできるかな?

 

 

・・・・・・

 

 

夜になって暗くならないと見えないよね。

つまり、暗くならないと見れないものがあるってことだよね。

二つ目の質問です。

「~~をしたい」だとか、「~~になりたい」だとか、そういった自分の夢や願いに人が気づくのはどんなときだろうか?

 

 

・・・・・・

 

 

人は幸福なときよりも、落ち込んでいたり、悲しくて泣いてしまったり、辛くて辛くて仕方ないときに、夢に気づくとブイチは考えます。ブイチの考えだけどね。

だって、おなかがいっぱいのときより、おなかがすいていて辛いときにこそ、「~~が食べたい!!」って強く願わない?

星が昼間も夜も関係なく、いつもお空の上にあるように、人の夢や願い事も、その人の状況に関係なく、いつも人の心のなかにあるとブイチは考えます。だけれど、暗くならないと星に気づけないように、落ち込まないと夢になかなか気づけないんだよね。

けど、これって、逆から言えば、

落ち込んでいるときこそ、自分の夢や願い事に気づくチャンスなんだよね。

またね!!

 

 

 

 

 

秋吉台 答え

答えです。探してくれてありがとさん!!

 

関連記事

苦しみはチャンスに変えられる。

本気の失敗は、次につながる。