願いごとを忘れない。

願い事を忘れない

流れ星を見たときに、願い事を3回いえたら夢がかなう っていう話を何度か聞いたことないかな?

ブイチはこの話、あながち嘘じゃないと思うんだよね。

だって、答えるためには、いつも夢を意識していなきゃいけないもの。

それに、流れ星はすぐに消えてしまうから、たくさんの夢をいうことはできないよね。

自分の夢を、ひとつだけ、いつも意識していなければ、3回もいえないと思うんだよね。

× × ×

夢をかなえるチャンスって、毎日の生活の中にたくさんあるとブイチは考えています。

例えば、プロ野球選手になりたい男の子がいるとします。

普段の通学の電車を普通だったら、なんとなくすごしてしまいがちだよね。

でも、「プロ野球選手になりたい!!」って毎日思っていたら、つり革を使って握力を鍛えることができることや、車窓から見える風景を使って、動体視力を鍛えることができることに気づけるかもしれません。

普段から夢を意識していると、そういった日常の小さなチャンスに気づいて、拾うことができるんだよね。逆に、夢を意識していないとそれらを見逃してしまいます。

読んでくれてありがとさん!!

加工前の写真はキイロイトリ様のを使わせていただきました。